スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メディアの情報はほとんど嘘!

さて、30日近くこのブログを更新してきましたが、
おかげ様で私が10kg減量した時に実践した内容、
覚えた知識はほぼ全て書ききることができました。

ここまでの記事を読んでくださったなら分かると思いますが、
現在テレビ、雑誌、ネットで流れている情報のほとんどは
嘘や間違いです。


・ダイエットの原則は消費カロリー>摂取カロリー
・運動のダイエット効果は薄く、食事制限が基本
・半身浴やサウナでは痩せられない
・食事回数は増やした方が痩せやすい
・サプリメントでは痩せられない

こういったことを今までお話してきました。

いずれもダイエットにおいて基本的なことですが、
この基本的なことをご存じない方は凄く多いのです。

なぜなら、上記のメディアが
正しいダイエット情報を流してくれないから…。


一般的にダイエットの成功率は
男性で2割未満、女性で1割未満と言われています。

この数値はおそらくアンケートで出したのでしょうが、
本当にそれくらいの割合しか痩せられる人がいないというのは、
私も実感していることです。

しかし、それはほとんどの人が
間違ったダイエットをしていることが原因でしょう。


・食事制限なしで運動だけ。
・サプリメントを飲むだけ。
・唐辛子やトマトを摂取するだけ。
・半身浴やサウナで汗を流すだけ。
・置き換えダイエットをするだけ。

こんな方法で健康的に痩せ、
リバウンドも防ぐなんてできるはずがありません。

私は、日本人に正しい知識が普及すれば
ダイエットの成功率も跳ね上がると思っています。

メディアの情報は9割以上が間違いである!

この意識でダイエット情報を見ていけば、
でたらめな情報に騙されることもなくなるはずです。

あなたもぜひ、正しい方法でダイエットに取り組んでください。

スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ダイエットサプリメントで痩せられる?

本日はダイエットサプリメントについてお話します。

今は様々な「痩せるサプリメント」が売られていますが、
結論を言ってしまうとそれらをいくら飲んでも痩せません。

ダイエットの原則はあくまでも消費カロリー>摂取カロリーです。

この原則をまず守らないことには、
何を食べて何を飲んだところで太ります。


これはサプリに限ったことではなく、
烏龍茶、唐辛子(カプサイシン)、トマト、黒酢など
いかなるダイエット法においても同じことです。

日本は特に「○○ダイエット」が流行りやすい傾向にありますが、
どの方法で痩せるにしても、結局は消費カロリーと摂取カロリー、
どちらが高くなるかで全てが決まると言っても過言ではありません。


あなたがこの先ダイエットをしていく上で
「このダイエットは効果があるのかな?」と疑問に思うことがあったら
ぜひカロリーの原則を思い出してください。

カロリーの原則に基づいているなら効果あり、
基づいていないなら効果なし
とシンプルに考えましょう。

カロリーの原則に基づかない例外は、
私の知る限り低インシュリンダイエットだけです。

気休めにサプリを飲んでおくのも良いかもしれませんが、
サプリを飲むだけでは絶対に痩せないということを
肝に銘じておいてください。

それだけで、詐欺商法に騙される危険性はぐっと減ります。

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

食後すぐ寝ると太る?

今日は「食後すぐ寝ると太る」という説についてお話します。

実は「食後すぐ寝ると太る」というのは俗説の一つで、
医学的に正しさが実証されているわけではありません。


私は「寝ると消化が悪くなって太る」という説明を
聞いたことがありますが、消化の悪さと太りやすさは
別に関係がないのです。

(寝ると消化が悪くなるという説も実証されていませんが…)

食後眠くなっても無理に起きている必要はありません。
それで太ることはないので、遠慮なく寝てください。

特に昼食後は眠くなって、午後の仕事に
支障を来たしやすいと思います。

それなら10分程度でも仮眠を取って
眠気を飛ばした方が、効率が良くなるはずです。

私も最近は昼食後に仮眠を取っていますが、
それだけで午後の仕事がはかどるようになりました。

ただし夜寝る前に食事をすることはお薦めしません。

消化が悪くなって眠りが浅くなりますし、
睡眠中は起きている間と比べて消費カロリーが下がるので、
栄養素が脂肪に変わりやすい時間帯でもあるのです。

よって「寝る3時間前になったら食事をしない」というのは
できるだけ守った方が良いでしょう。

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

半身浴にダイエット効果はない

昨日は水太りについてお話しましたので、
今日は関連して「汗を流す」という行為について考えてみます。

汗を流すと体の水分量が減るため、当然ながら体重も減ります。

それを「体重が減った=痩せた」と勘違いして喜んでいる方がいるのですが、
汗の排出は0kcalで行われるため、それで痩せることはあり得ません。

ダイエットのために半身浴やサウナをしている人もいますが、
それが脂肪燃焼をもたらすことはないのです。


半身浴に関しては昔から「代謝が良くなるのでダイエットに良い」と
言われてきました。

が、その説は2003年の山梨大学の研究により否定されています。

半身浴やサウナにあるダイエット効果は、
あくまでも僅かなカロリー消費だけです。

それらに時間を使うくらいなら、その間散歩でもしていた方が
消費カロリーは稼げます。

実際、半身浴で痩せたと言っている人は多いのですが、
そういう人達の話を聞いてみるとみんな体重しか見ていないんですよね。

昨日も言ったとおり脂肪燃焼には水分が必要ですから、
半身浴やサウナのように汗を流す行為はかえってダイエットに悪い。


汗を流すダイエットは厳禁です。

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

水太りはあり得ない

今日は昨日の話と関連して、水太りについてお話します。

あなたは普段、どれくらい水を飲んでいますか?

この水というもの、結構多くのダイエッターさんから
誤解を受けている代物です。

水を飲むと体内の水分量が増えますから、
当然ながら体重も増えます。

しかし、一部にはそれを太ったと勘違いして、
「水を飲むと太る」と思い込んでいる方がいるのです。


水太りという言葉も、そこから生まれたのだと思われます。
が、水太りなどという心配は全く要りません。

水を飲んで体重が増えるのは、
あくまでも体内の水分が増えたからです。


水そのものは0kcalですから、
いくら飲んでも脂肪は全く増えません。

ダイエット中でも水は遠慮なく飲んでください。
ただし飲んで良いのは「水」です。

清涼飲料水を飲めば水と一緒に糖類も摂取しますから
普通にカロリー摂取となり、太ります。

ダイエット中は水やお茶、ブラックコーヒーなどを
飲むと良いでしょう。

適切な摂取量は個人差がありますが、
平均的には成人男性で1日2.2リットル、
成人女性で1日1.8リットルは水分を使います。

最低でもそれ以上は飲まないと駄目ということです。

逆に水太りを信じて水分の摂取を控えると、
体の代謝が悪くなり脂肪は燃えにくくなります。

脂肪を効率よく燃やすためにも、
水は毎日たっぷり飲みましょう。

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

パワブロ

Author:パワブロ
初めまして、パワブロと申します。

私は過去に3ヶ月で10kgの減量に成功しました。

このブログではその時の経験を踏まえて、副作用やリバウンドのない正しいダイエット法を説いていきたいと思います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
お気に入りの教材


詐欺だらけなダイエット商品の中で、唯一感心した教材です。
ブログランキング
応援お願いします。
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
意味不明な検索候補
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。