スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体重よりも体脂肪率を見よう

今日は体重についてお話します。

多くの人は体重を見て太った、痩せたを判断しますが、
これはあまりお薦めできません。


なぜなら体重とはあくまでも体の重さを示す数値。

体重が減ったからと言って、
あなたの脂肪が減ったとは限らないのです。

たとえば体の水分量が減ったのかもしれませんし、
脂肪ではなく筋肉が痩せ細ったのかもしれません。

体重の増減だけでは、太った・痩せたを
判断することはできないのです。


ボクサーは試合前になるとよくサウナスーツを着て
体重を減らそうとします。

あれをダイエットのためと考えている人がいますが、
あれは単純に汗を流して水分を抜いているに過ぎません。

脂肪が減っているわけではないのです。

ダイエット中は体重ではなく
体脂肪率を見るようにしてください。


体脂肪率も体重を元として計算するので
絶対に正確ではありませんが、体重よりは信用できます。

もし体脂肪率計を持っていないなら、
ぜひこの機会に購入してください。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パワブロ

Author:パワブロ
初めまして、パワブロと申します。

私は過去に3ヶ月で10kgの減量に成功しました。

このブログではその時の経験を踏まえて、副作用やリバウンドのない正しいダイエット法を説いていきたいと思います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
お気に入りの教材


詐欺だらけなダイエット商品の中で、唯一感心した教材です。
ブログランキング
応援お願いします。
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
意味不明な検索候補
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。